本は友達!

アクセスカウンタ

zoom RSS 「魔法の指」   ロアルド・ダール 著  クエンティン・ブレイク 絵 

<<   作成日時 : 2010/09/06 17:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

9月に入り、2週目。
小学校では着々と2学期の行事の準備が進められているようです。

ハナコさんにとって、嬉しい話題とツマラナイ話題が1つずつ。

まずは嬉しいニュースから。
先週運動会代表リレーの選手決めの為、タイムを計ったそう。

リレーの選手になりたいハナコは前日から、
「緊張する〜。」
「どうしたら速く走れるかな?へんな走り方じゃないかな?」
なんて張り切って?おりました。

そして翌日。

「やったー!ハナちゃん、代表選手に選ばれたんだよ〜!」

へー!?凄いじゃない!

男女別、クラス一斉に走って、
タイムが速い者順に4名が選ばれるという選抜方式で、
彼女は、一番最後に選ばれた(要は代表選手の中では一番タイムが遅かった)そう。

詳しく聞くと、他の3人とは1秒近くタイムの差があるようなので、
運動会までみっちり練習しないと。

リレーは運動会の花形だけに応援も楽しみだけど、
ちょっと怖ろしい気もするなぁ。

体育は大好きだけど、見た目はすばしっこそうに見えるけど、
実は結構鈍くって、
そのくせいわれのない自信に満ち満ちているハナコさんだけに。
でも、楽しみな運動会になりそうです。

次は残念な?話題。
晩秋にある音楽会のピアノ伴奏の人選も先週あったようで、
こちらはダメだったそう。

そりゃそうでしょう。
夏休み前半は結構熱心に練習してたけど、
後半はほとんどしてなかったもの。
1曲ちゃんと弾けるようになったのかも怪しい。

希望者がお昼休みに集まって、先生の前で1人ずつ弾いたそうです。
辞退したい人は弾かなかったらしい。
出来栄えの怪しいと思われるハナコさんは、それでも弾いたんだって!

なかなか、たいした度胸の持ち主です。
ま、当然の結果に、こちらはホッ。(ひどい?)

よく一緒に遊ぶ男の子が、上手だったので、
翌日再度弾いてみるよう言われたらしいけど、
「忘れてた!」と行かなかったそう。
やんちゃな子で、ピアノが弾けるなんて意外でした(失礼)が、
行かなかったのは、本当に忘れてたのかな?

そんなこんなで賑やかに楽しく?スタートした2学期です。

そんなハナコさんは最近、ロアルド・ダールコレクションがお気に入りです。
この『魔法のゆび』は特に面白かった模様。

右手の人差し指から光線が飛び出す、「魔法の指」を持つ女の子の物語。
彼女が怒ると、とんでもないことがおこります!

ちょっと怖い、だけど面白い経験もたくさんできそうなこの魔法、
ハナコに感想を聞いてみると・・・、
「正義のために使うんだよね!でもちょっといき過ぎじゃない?」

・・・そう思う?!



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ハナコちゃん、積極的なんだぁ。
うちは引っ込み思案で、何々やりたいひと〜って言っても
ゼッタイ手を上げるタイプじゃないから
こっちはヤキモキしてしまう。

ロアルド・ダール。マチルダは小さな大天才というのを
読んだことがあります。
チャーリーとチョコレート工場(の原作)も、この人よねー。
たしか・・・。
絵がわわいいなと思って。いつも、クェンティン・ブレイクさんと
ペアですよね。
ROKO
2010/09/07 11:23
ROKOさん、
上の子と違ってハナコは出たがりなんですよ〜。
(上は単にめんどくさがり)
実力が伴っていれば、言うことないんですけど☆

この本は、全てのページに挿絵もあり、
(ホント、サササッと描いたお絵かき風で可愛いですね)
文章も歯切れ良く読み読み易いんですよ。
今まで馴染んでいた絵本から、
ちょっと大人っぽい本に憧れる?お年頃にピッタリだと思うのです!
cochi
2010/09/07 17:39
ふたたびおじゃまします。
ハナコちゃん作のお家をゆっくり見にきました。
すごいすごーい、2階建て。
お人形も作ったのでしょう? とっとこハム太郎みたいで
かわいいです。
やっぱりお家があったら、住人がいないと寂しいですよねー。
家もだれか、住まわせよう。
ROKO
2010/09/09 14:12
ROKOさん、
そうなんですよ。
初めにお人形を作り出し、
読書感想文に『引き出しの中の家』を選び、挫折。
それでお家を作ろうと考えたようで。

ROKO宅の小さなお部屋を見て、娘も大絶賛してました。
きっともう、誰か住まってるかもしれませんよ☆
cochi
2010/09/10 17:19
さっそく今日図書館で、『魔法の指』をかりてきました。
「ハナちゃんが読んでる本だって」
の一言で食いついたヨ。

さっきまで「おもしろい・・・これ、おもしろい・・・」って呪文のようにブツブツ言ってたけど、ふと見ると本をかたわらに寝てました☆
慌てて起こしたけど、
「しおり、はずさんでね。。。
母さんも、読んだほうがいいよ。。。
おもしろいから。。。」
と、寝ぼけマナコで言ってたよ。
わたしも、ぜひよんでみよう!

女子向け、またぜひ紹介してね〜〜〜。

あと、ハナちゃんのドールハウスってどこで見れるの!?
これも見たいんだけど!!
shiho
2010/10/01 20:35
shihoさん、
返事が遅くなってごめんなさい〜。

この後、このシリーズ色々借りてきたけれど、
ハナコはこれが一番面白かったようです。
・・・いっぺんに大量に借りすぎたって説もありますが。

ハナコの家(ドールハウスなんて呼べるシロモノでは☆)、
2学期初めの頃のこちらのブログのトップページの表紙にしてたのです。
それではリクエストにお答えして、今週はそれでいきま〜す。
cochi
2010/10/04 15:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
「魔法の指」   ロアルド・ダール 著  クエンティン・ブレイク 絵   本は友達!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる