本は友達!

アクセスカウンタ

zoom RSS 「どまんなか」  須藤 靖貴

<<   作成日時 : 2010/10/26 16:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

新人戦で準優勝だった中学のサッカー部、
来月から始まる県大会むけて益々練習に熱が入っている様子。

すっかり日も短くなり、ザブチのご帰宅も真っ暗になってから。
土日は練習試合。

この日曜日は久々にOFFかと思いきや、
「今日は、選ばれた人だけで練習試合するんだって。でも、行きたい人は来ても良いって。」

もちろん“選ばれなかった人”ザブチは、
それでもいつも通りエナメルバッグを自転車の前籠に突っ込んで、
元気良く出かけたのでありました。

この日のお相手は、高校生。
高校生との練習試合も結構組まれていて、
高校生相手に中学生がどのくらいできるのか?
初めのうちこそ疑問に思ったものの、
今時のサッカー部といえば、きっとものすごい部員数を抱え、何チームも組めるに違いない・・・。
レベルも層に応じて・・・。
ザブチの中学のチームですら、A〜Eチームまで組める人数を抱えている訳で。
(きっとこの日は、メインのAチームあたりの強化練習かと・・・)
練習試合の日は、延々とゲームが続くのでありました。

今回の相手校は、ワールドカップでゴールを守った川島選手の母校。
最近ちょくちょくお手合わせいただいている模様ですが、
そう簡単に勝たせてくれるはずもなく、今のところ「勝った!」とは、聞いたことありません。

そして、ザブチ帰宅。
「今日はずっと見てたの?」意地悪く!?聞いてみる私。
「グランドの端でミニゲームやらせてもらった!」

「今日はねー、グラ整(グランド整備)してる時、高校生の人に色々教えてもらったんだ。」

何々?
どんな技を・・・?と思いきや、
「彼女と手をつなぐ時の繋ぎ方。こうした方が仲がいいんだって。で、甘えてきた時はこう・・・」
−指を絡ませてみたあとは、肩に手を回す仕草。

うわぁ〜、もう大爆笑。
何習ってきてんだか。
でも、なんかそういうのも、ちょっと良いかも。

帰宅部女子だった私は、部活動−特に全く未知の男子部について、
とにかく夢見がちなのでした。
仲間がいて、とにかく練習(苦しくっても“苦”じゃない)、いつもお腹がペコペコで、
ひたすら暑苦しい・・・。

この本は、まさにそんな私の男子部活動の世界ドマンナカ。
いいなぁ。

ユニークな持論を展開するゴキゲン監督のもと、
甲子園目指す埼玉県(!)北部、大代台高校野球部レブン
投げる球は、どまんなかの直球のみ。
弱点はアレルギー性皮膚炎による指のひび割れ。

とにかくご飯が美味しそうで、
こんな風にひたすら身体動かして食べてたら、
なんの問題もないんじゃない?お母さんは安心です!
ついついそんな気になってしまいそう。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おーありがとう!
アニキが、学校の朝読で読むいい本がないとブツクサ言っておったので、早速すすめます。
先日わたしが読み終えた『夢をかなえるゾウ』を薦めたけど、険しい顔して表紙見て却下。
えーいいと思ったのに。

ザブチくんの学校、強いんだねー。
その中で頑張れるのも、仲間があればこそ!
んで、イロイロ伝授してくれる頼れる?高校生との交流は大事に・・・ねっ♪
shiho
2010/10/26 21:13
shihoさん、
アニキに是非オススメして♪
うちの息子にも「面白いよ〜」と散々言ったんだけど、
返却期間が来てしまいました。
(本気で薦めるのなら購入せい!)

ちなみに今現在彼が夢中な本は、
「空想科学読本」シリーズで、こればっかりです。
ま、読むだけましだけど。

>ザブチくんの学校、強いんだねー。
ね、来年からがおもいやられます!?
cochi
2010/10/27 17:03
ありがとうございます! 『どまんなか』の著者、須藤です。感激しまして、コメントさせていただきました。
須藤靖貴
2010/10/30 00:11
須藤様、
私も感激いたしました!
コメントありがとうございます。
次回作も楽しみにしております!!
cochi
2010/10/30 22:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
「どまんなか」  須藤 靖貴 本は友達!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる