本は友達!

アクセスカウンタ

zoom RSS 「龍は眠る」   宮部 みゆき

<<   作成日時 : 2012/01/16 12:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今年我が家には年男年女がおります。

まさに「」であるところの、おとうしゃんとハナコ。
よく似た2人。
生まれ年って、性格にも現われるものなのか?

そして、まさに草食系のザブチと私。
それでも、小さい頃からが大好きだった彼は、
初詣の際ジジババから例年通り、
「好きなお守り選んで良いよ」と言われ、
迷うことなく選んだのは龍の根付

「4月から中学3年生。受験生だよ。学業お守りでなくって良いの!?」
・・・そんな心の声が、方々から確かに聞こえた我が家のお正月です。

我々は身体のうちに、それぞれ一頭の龍を飼っている。底知れない力を秘めた、不思議な形の、眠れる龍を。

この本を読んだのは、ちょうどキングの超自然現象の世界にドップリはまっていた20年ほど前。
キング作品よりもっと切実に、超能力って持ってるとなんて辛いんだろう、
なんて痛々しく切ない話だろうと思ったものでした。

嵐の晩拾った不思議な少年。
彼には、路上のマンホールの穴に落ちていく女の子が見えた。
−超常能力を持つ2人の少年の物語。


辰年から続く巳年にかけて、景気が良くなることが多いそう。
皆が希望をもって明るく暮らせる年になりますよう。
我が家の眠れる龍たちが正しく伸びていけますよう。


龍は眠る (新潮文庫)
新潮社
宮部 みゆき


Amazonアソシエイト by 龍は眠る (新潮文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
なんとなく共感できるcochi家の様子。
その原因はやっぱり干支!?かなあ?
雲を突き抜けて舞い上がる竜の親娘を、
牛と羊は草を食みながら、知らんぷりをきめこんで・・・。
そんな感じ?
ついてゆこうなんて、そんな野望は毛頭いだいておりませんわ。

まあ、なんにせよ今年一年無事につつがなく過ごしてゆけるといいねー。
shiho
2012/01/16 19:54
shihoさん、
>なんとなく共感できる
そうでしょう〜。
私もそんな気がしてたんだよ☆
ま、のんびり牛くんには、
そろそろ歩みを速めていただきたいものです。

この次皆で顔をあわす時には、
気分良く笑って会いたいね〜。


cochi
2012/01/17 09:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
「龍は眠る」   宮部 みゆき 本は友達!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる