本は友達!

アクセスカウンタ

zoom RSS 「TOKYO BLACKOUT」  福田 和代

<<   作成日時 : 2011/11/18 13:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

思いもしなかった3月の大震災。
TVで流れるニュースは現実のこととも思えず。

転勤が決まり引越し準備中だった妹一家が多賀城市で被災し、
妹は甥っ子を連れひと月ほど我が家で過ごし、その後山口の実家へ。

仕事の都合上現地に残っていた彼女のだんな様に、
パックご飯やら燃料をダンボールに詰めて送ったことが、
我が家のささやかな救援活動。

GW明けには、妹一家揃って無事新天地へ引っ越せたことは、
本当に有り難いことでした。

あれから8ヶ月。
また寒い季節がやってきました。

余震があったり、スーパーに並んだりしたことも既に遠く、
皆元気に、スケジュール表通りに進んでいく毎日がとてもありがたいことだなんて、
以前なら考えもしなかった。けれど。

寒いからストーブつけようか。
いやいや、我慢我慢。
電気はなるべく使わないように。
そのぐらいの意識しかなかった最近の私。

ところが、
パート先のビルが“老朽化による耐震性に問題あり”とテナント撤退を余儀なくされ、
残念ながら勤務していた本屋も新たな出展先が決まらず、
閉店することになってしまったのでした。

社員さんや仲間にも恵まれ、とても働きやすい環境で、
その上大好きな本に囲まれているという、趣味と実益を兼ねそなえたパート先なんて、
今後見つかるか・・・。
ヌクヌクと家の中でそんなこと言っているのは、
ものすごく贅沢なのは解っているものの。

先日この本を読んでいてとても驚き、思わず出版日を確かめてしまいました。
出版は震災前。

首都を襲う、鉄塔爆破から起こった未曾有の大停電。
犯人たちの思いと、それに必死に立ち向う人々の群像劇。


大停電を起こすまいと必死になる電力会社社員の姿は、
あの震災以降、実際に行われた輪番停電に至るまでの経緯とぴったり重なるに違いない!
自分は物事をあまりに知らず、考えたことがなかったんだとつくづく感じてしまいました。

手に汗握る前半と、情に訴えてくる後半の妙?で、あっという間に読了。
最後は星が見たくなりました。


TOKYO BLACKOUT
東京創元社
福田 和代

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by TOKYO BLACKOUT の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
早速のアップ♪
ひさしぶりの文通?にちょっとワクワクしてます。

ナイスポジションな職場とわたしですら思っていたけど、
なんだか残念な失職だったのね。。。
でも、きっとまたいつか、なにかがcochiさんのアンテナに引っかかることを信じてまーす。
それまでは温存、温存。

3月の震災は本当に大勢の人の生活を変え、
考え方に影響を及ぼしたね。
淡々と日を送っていたけど、しばらく軸を見失ったような感覚でした。
ああ〜。
その程度なんだもん贅沢なのはわかってるんだけどなぁ。。。
などなど、文字にできないモヤモヤがブログの更新を滞らせたのも・・・。
shiho
2011/11/18 22:28
shihoさん、
”ひさしぶりの文通”本当だね。
PC開くのもちょっとワクワク感があったりして。

<文字にできないモヤモヤがブログの更新を滞らせたのも・・・。
ここ、解る気がします・・・。
一時は閉じちゃおうかなぁとも思ったこのページ。
のんびり”近況報告”したいと思います。
cochi
2011/11/20 16:14
cochiさん、お帰りなさい♪

私も、途切れそうになりながら、なんとか更新をしてきましたが
これでまたPCを開ける張り合いが出てきました。

こんなのん気な事をしている場合か?葛藤もありましたけれど・・・。
またいつか、つながる事ができるといいなと思って
待っていました。
またよろしくお願いしますね。
(私、月いちペース位の更新かもしれませんけれど)
ROKO
2011/11/25 08:52
ROKOさん、
こんな久々のページを、
開いていただいてありがとうございます!

お休みしている間も、本はたくさん読んだのですが・・・。
『草子ブックガイド』読んだ後では、私の読み方って浅い浅い。
ただの暇つぶしだなぁと思っちゃいました。

これからも、連想ゲームみたいに浮かぶ本だけじゃなく、
心に残った1冊もご紹介したいと思いますので、
どうぞよろしくお願いします♪

私のほうこそ、月いちペース位の更新かもしれませんけれど。
cochi
2011/11/27 11:22
久々にcochiさんが更新していると聞き開いて見ました。
コメントの書き方も忘れてしまい最初間違って全て本文にニックネームも入れてしまいました。
ぼちぼち私も更新しよっかな?


sachi
2011/12/05 22:31
sachiさん、
お久しぶりです♪
>コメントの書き方も忘れてしまい
そうなんだ〜。
私も色んなことすっかり忘れていて、戸惑っちゃった!
くっつけてるamazonの部分も、以前の出し方解らなくなっちゃったよ・・・。
cochi
2011/12/06 09:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
「TOKYO BLACKOUT」  福田 和代 本は友達!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる