本は友達!

アクセスカウンタ

zoom RSS 「少年少女飛行倶楽部」    加納 朋子

<<   作成日時 : 2011/12/12 16:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2学期もいよいよ残りわずかになってきました。
中学校では、三者面談・参観・保護者会も終えて、後は成績表を受け取るばかり・・・。

保護者会では、生活面や学習面でのいつも通りのお話のほかに、
初めて耳にする話題もあり。

それは、“男女交際!”について。

最近、男女ペアで連れ添って歩く姿がチラホラ見受けられるとか。
そっちの方に気がいってしまって、お勉強に身が入らない生徒も・・・云々。

中学2年生。
そうか〜。
そういえば、そんなお年頃なんだ。

言われてみると、先日食事中にザブチがシミジミと、
「僕、告られたことないんだよねぇ。」
と、発言してたっけ。

「へー!皆告白されてるの!?どこでどこで?どうやって?」
「付き合ってる人いる!?」
「○○君でしょ!!」
「やっぱり!!」

なーんて、ハナコと私で大盛り上がり。

三者面談の資料に“仲間の良いところをみつけよう”という、
学校生活全般を通して、同じ班の仲間から、
「良いところ」を記入してもらった用紙がありました。

5人のクラスメートが書いてくれたザブチ像は、
“いつも明るく友達がたくさんいる”
“真面目”
“とても優しい。言葉遣いがていねいで話している相手を不快にさせない”

なーんて!
”良いところ”ですから−
学校での提出物でもあり、そりゃ本音と建前も大いにあることでしょうが、
親からすると実に喜ばしいものばかり。

学校のことあまり話さないザブチ君も、
クラスで上手くやれてるのかな?と一安心といったところです。

が、母の眼から見てもきっとザブチは、
「イイヒトなんだけどねー。」
って、言われるタイプではなかろうか。

惜しい!
だけど男子はこれからだから。
身長も運動も勉強も。
これからの努力が男を磨くんだよ!!
・・・力説する母なのでした。

この本はそんな中学生のお話。
部活必須の中学に入り、海月が幼馴染に誘われ入部したのは「飛行クラブ」
ビックリするぐらい高慢な変人部長と、個性豊かな部員達。
“空を飛ぶことを目的とする”を活動内容とするこのクラブ、彼らは空を飛べるのか?


いるいるこんな子・・・。
しっかり者の海月の苦労を思いつつ、彼らがどうやって空を飛ぶのかワクワクしながら読みました。
いいなぁ、こんなお年頃。
とにかく明るい気分になれる1冊です。

明るく楽しい中学生活。
そんなに単純なものではないだろうけど。
悩んだり苦しかったりすることも、
振り返ってみると“良い時代だった“と言えるよう過ごしてもらいたいと思うのでした。


少年少女飛行倶楽部
文藝春秋
加納 朋子

Amazonアソシエイト by 少年少女飛行倶楽部 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
サブチ君もそろそろそんな恋の話が出るお年頃なのね・・・
早いもんだ。
そういえば最近電車の駅の陰やスーパーの隅で若〜い学生のカップルが仲良くしているところをよく見かけます。
時期もクリスマス!コレだけで盛り上がっているんだろうな〜ぁ
いいな若いって!!
sachi
2011/12/12 20:40
三者懇終わったのね。
口の重い男子の母としては、学校の様子がいまひとつ伝わってこないので、
保護者面談にしてもらって子どものいないところでイロイロ聞いてみたいと常々思ってるんだけど。
無難な息子ゆえあんまりネタもなく、
当たり障りなく終わっちゃうのでつまんない。
贅沢なのかなぁ?

そして、恋バナもアニキには無縁だわぁ。
気づいてないかも?ってレベルではなく、確信を持って「ない!」って言い切れるよ!!
ちょっとーザブチくん!!
ぬけがけはナシよ〜〜〜ん。
shiho
2011/12/12 23:03
sachiさん、
>時期もクリスマス!
そんな絵に描いたようなクリスマス、
母も体験したことがありません☆
cochi
2011/12/15 10:24
shihoさん、
2年2学期のゆるい時間?っていわれるこの時期、
子供だけでなく母もそうかも。
面と向かって先生に”聞いてみたいこと””相談したいこと”が、
あまり浮かばないんだよね・・・。

子供を思うが故の、”優しい虐待”とかいう特集をNHKでしてたけど、
私って、それとは逆にほったらかしすぎるのかも・・・?
なーんて、来年の今頃そんなこと言ってられるかな☆
とか、思ったりもするんだよね〜。
cochi
2011/12/15 10:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
「少年少女飛行倶楽部」    加納 朋子 本は友達!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる